トップページ > 製品情報 > 入力機器 > キーボード > SKB-MK1シリーズ > SKB-MK1BK

ALPSスイッチ採用のメカニカルキーボード。ブラック。

画像を拡大

SKB-MK1BKの画像を表示しています。

メカニカルキーボード(ブラック)

製品品番

SKB-MK1BK 廃止

JANコード 4969887660263
標準価格 (税抜き \10,800)
  • お問い合わせ
  • 取扱・組立説明書
  • Q&A
  • 特長画像
  • 特長画像
  • 仕様画像
  • パッケージ

特長

  • キー打鍵耐久2000万回の高品質設計です。
  • メカニカルキー特有の軽快な打鍵音が楽しめます。
  • キーボードの剛性を高くし、キーを押したときの不快な沈み込みが発生しません。
  • メカニカルキースイッチには定評のあるALPS社製キースイッチを採用しています。
  • スタンダードな109Aキーボード配列です。
  • USB-PS/2コンボタイプです。

仕様

カラー ブラック
キー数 109Aキー
キーピッチ 19mm
インターフェース(コネクタ) USB(Aタイプコネクタ)、PS/2(ミニDIN6pinオス)
キーストローク 3.5±0.5mm
動作力 70g±25g
消費電流 100mA以下
サイズ W448.5×D153×H30mm
重量 約1.1kg
ケーブル長 約1.8m

対応機種

対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
※USBポートを持ちパソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種、もしくはPS/2ポートを持ち、本体メーカーがPS/2ポートの動作を保証している機種。
対応OS <USBの場合>
Windows 7・Vista・XP・2000・Me・98SE・98

<PS/2の場合>
Windows Vista・XP・2000・Me・98SE・98・95・NT4.0

<注意事項>
※ノートパソコンや各メーカー純正キーボードのファンクションキーに割付けられている特殊機能(画面の明度調整やボリュームのアップダウンなど)は、このキーボードからは操作できません。
※Windowsが起動する前のコマンド(BIOSの設定、SCSIボードの設定など)は、このキーボードからは操作できません。
※このキーボードを初めて使用するときに、パソコンの機種・BIOSによっては、起動前にPS/2マウスかPS/2キーボードを本体に直接接続しておく必要があります。
※パソコンの機種・BIOSによっては、サスペンスモード(スリープ、スタンバイモード)後にUSBキーボードを認識しないことがあります。この時は接続しているUSBコネクタを一度引き抜いてからもう一度接続しなおしてください。
※キーボード一覧表はこちら→(リンク)

お客様のご感想

happiさん   投稿日:2006/03/17
メンブレンタイプに慣れてしまっていると、最初はキーが重く感じますが、少し使えばフィットすると思います。 それぞれのキーを打った時の確実感はさすがです。 キーレイアウトは標準的で解りやすくスペースバーが長めなので使いやすいと思います。 打鍵音は少し大きめです。 パームレストなどが付かないので、必要な場合は好きなパームレストを用意するなどして入力しやすい状態にすれば気持ち良く打てると思います。 逆に無理な体制だとキーの重さもあり余計に疲れるかもしれません。

よくある質問

6点入力に対応しているUSBキーボードはありますか?

2016/02/24

現在対応確認が取れている型番は以下になります。 SKB-109LU、SKB-109LUBK、SKB-ST1W、SKB-ST1SV、SKB-109LUN、SKB-109LUBKN、SKB-SL17
続きを読む

キーボードのスリープキーを押してスリープモードになったが、どうしたら復帰できるか?

2009/07/28

スリープモードからの復帰方法はパソコン側の設定によります。 初期の設定はパソコンの電源ボタンを押すことで復帰するようになっている場合が多いです。 *電源ボタンは長押(強制終了)しないでください。
続きを読む

Microsoft ExcelでEnterキーを入れるとカーソルが右へ動くようにできますか。

1999/11/10

Excelのオプション設定で設定できます。
続きを読む

法人のお客様はこちら

  • 販売店様専用サービス サンワチャンネル

この製品の情報を検索サイトでみる

  • ヤフー!で検索
  • Googleで検索
  • MSNで検索
  • 楽天で検索
  • サンワダイレクトで検索


ページの最初へ戻る
閲覧履歴を見る